ふぅわり ふぅわりな毎日*
by hinata*bocco
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
カテゴリ
初めまして♪
私のこと
小さなお城
どうぶつの森
暮らし
好きなもの
映画
おでかけ・お買い物
つれづれ
etc…
以前の記事
2016年 08月
2016年 02月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
more...
メモ帳
+ La mia campagna +
私のもうひとつのサイト。
心に残った言葉を綴っています。
お暇な時にでものぞいていただけると
嬉しいデス。

             ふうか*

『chai*』
  とっても可愛い素材やさんデス。

新米父ちゃんの子育て&徒然記
   弟のKazuくんのブログです。

armoire*
 素敵なお洋服がたくさん揃っている
 大好きなshopさん。

mariya
  素敵な素材をお借りしています。

ふわふわ。り
  素敵な素材をお借りしています。

tee
 素敵な写真素材をお借りしています。


アンティーク KOKON*
 素敵な写真素材をお借りしています。


外部リンク
その他のジャンル
最新の記事
私だけが立ちどまっている。
at 2016-08-24 15:39
キリギリスの失敗
at 2016-02-29 23:29
好きなものを好きなままで。
at 2016-02-29 00:51
スープパスタと桜ノ雨
at 2016-02-25 23:59
お洒落して出かけよう
at 2016-02-24 23:34
記事ランキング
ブログジャンル


バーバー吉野


d0031226_2258238.jpg
           


もたいまさこサン主演の バーバー吉野 を観ました。
観終わった後 心がほんわりと温かくなるような・・・妙ちきりんで何とも可愛らしいお話しでした。
今はソフトモヒカンちっくな髪形のRyoちゃんだけれど、私的には、Ryoちゃんには坊ちゃんヘアーが一番似合うと思っているのデス。
やんちゃる王子の吉野ガリ...ちょっと見てみたいカモ (*^m^*)

「かもめ食堂」や「めがね」は何度も繰り返し観るくらい好きな映画なのだけれど、この作品を観て、やっぱり、もたいまさこサンはすごい女優さんだなぁってしみじみと思いました。
もたいサンや小林聡美サンのように、年齢を重ねる毎に味わいを増す女性に憧れます。
こんな風に歳をとっていけたらいいな...って思います。 


d0031226_2342334.gif


d0031226_23335640.jpg
 ◇◆◇ あらすじ ◇◆◇


山の新緑が見事な稜線をつくる、美しい、小さな田舎町
床屋の「バーバー吉野」のおばちゃん(もたいまさこ)が刈る、“吉野ガリ”がこの町の男の子のシンボル。
その伝統はもう100年以上も続いている。
そんな奇妙な髪型を、誰ひとり疑問に思っていなかった小さなこの町に、東京から転校生がやって来たことで事態は一変するのだった…。

桜と菜の花が咲き乱れる中、修道士を思わせる髪形の子供たちが田畑を縫う小道に居並ぶや、教会の合唱隊のごとく荘厳なバロック音楽を唱和し始める。
田園に響く「ハレルヤ」を連呼する男の子たちのソプラノの声…。
ユニークな導入部で一気に観る者を引き込む映画 『バーバー吉野』は、「男の子の髪型は全員同じにしなければならない」という不思議な規律に閉じ込められた田舎町の春から夏を舞台に、そこに生きる少年や大人たちの姿をユーモラスに写し出した、みずみずしくも、切なくやさしい思春期のものがたり。
初恋、親や教師への反抗心、秘密基地、性への目覚め、大人になるということ…。
髪型を変えてもきっと何も変わらない。
でも少年たちは、彼らに起こった些細な冒険を通して、昨日とは違う自分を見つけ、少しだけ大人になっていく。
少年たちの繊細で、でもほろ苦い、誰もが通過するひそやかな時間・・・。



春から夏への数週間…季節が変わるように 僕たちは少しだけ大人になった

ユーロスペースHPより)


[PR]
by hinata*bocco | 2012-10-06 22:57 | 映画
<< 運動会とほろほろきなこ* DELI CAFE Bon ... >>